敷くだけ簡単!お手軽なタイルカーペット!


とってもお手軽 敷くだけ簡単タイルカーペット!

商業施設や会社のフロアなど実はとってもよく使われているタイルカーペット!
施工も簡単で業者さんに頼らずとも自分で貼る事が出来ます。毛足が短く丈夫な商品が多く、人の出入りの激しい場所にも耐えられる商品です。
今回は施工の方法から商品ラインナップまで全てをご紹介します!
これさえ見れば、今すぐにでも施工出来ちゃいます!

タイルカーペットってどんなもの?

今回ご紹介するベーシックタイプは耐候性・耐薬品性・制電性に優れており、大変丈夫な商品です。
一般家庭はもちろん、お店のフロアや病院、オフィスなど、土足でもへたることなく丈夫です。
また接着剤での施工なら、ズレる心配もなくしっかりと貼り付けることができます。
また、ベーシックタイプ以外にも商品の種類により強度なども異なり、施工場所に合わせた商品をお選び頂けます。

貼れる場所と貼れない場所…

とってもお手軽なタイルカーペットですが、畳の上や、既にカーペットが敷かれている上などは向きません。また糊が使えない場所には起き敷きをオススメしています。
施工にオススメなのは、現在フローリングでご使用のお部屋や、これから床を貼るという前の状態の床です。
この際に注意が必要なのは、ドアの開閉です。フローリングの床の上に貼る場合など、施工した後にカーペットが邪魔になってドアが開かないっ!となる事がありますので、事前のチェックが必要です。

施工方法をご紹介!

タイルカーペットは一枚ずつを張り合わせていく施工方法で、女性でも簡単に貼ることが出来ます。一枚一枚は持ち運べるサイズですのでとってもお手軽です。
必要な道具を準備して、さぁ貼ってみましょう!

用意するもの

施工に必要な道具を揃えて貼っていきます。カッティングボードはカーペットをカットする際に下に敷くことをオススメしています。板などで代用も可能です。

  1. メジャー
  2. カッター(多目がオススメです。)
  3. タコ糸と糸をとめるテープ、またはマスキングテープ
  4. タイルカーペット用糊
  5. カッティングボード

スマシアのオススメ道具たち!画像クリックで商品ページへ

さぁ貼ってみよう!

道具の準備が出来たら貼ってみましょう!
お部屋が広い場合などは無理ない範囲で区切って進めるのがオススメです。

※今回ご紹介する施工方法は糊でしっかりと貼るタイプのもので、施工したカーペットを剥がした後でも糊が残ります(新たに施工する事は可能です)。リペアは出来ませんのでご注意下さい。

タイルカーペット商品一覧

NT350ベーシックタイプは全41色のカラーバリエーション。
お好きな色の組み合わせなど、アレンジもお楽しみ頂けます。耐候性・耐薬品性に優れ色褪せしにくい商品ですので、日当たりのいい部屋にも安心です。また制電性もありますので、乾燥した時期などの静電気なども抑制出来ます。
一般家庭でも扱いやすい商品で大変オススメです。

全41種 50cm×50cm

 

 

お気軽にご相談下さい!

スマシアではご購入のお客様はもちろん、これからリフォームをお考えのお客様のご相談、ご質問を受け付けております!メールやお電話、チャットなどお気軽にご利用下さい。
買ってはみたけど…こんな時どうすればいいの?道具の使い方や張り方が分からないなど、お困りの際にはスマシアがお助けします!お気軽にご相談下さい!

ご相談・お問い合わせ

PAGE TOP