タイル"風"じゃない!本物の手触りが特徴のDIY TILE


タイルをもっと身近に

皆さんは「タイル」にどんなイメージを持っていますか?

「可愛い」や「お部屋に取り入れたい」などそれぞれ思われている方はたくさんいらっしゃるかと思います。

反面、「自分で貼るのは大変そう」や「業者に頼むとお金がかかりそう」と思われている方もいらっしゃるのでは?

今回、ご紹介させて頂きますのは、そんなタイルの新常識を生み出した「DIY TILE」のタイルシートをご紹介したいと思います。

タイルをお手軽に、そして簡単にDIYに取り入れることができちゃう商品です!

 

DIY TILEのタイルシートとは

今までのタイルのイメージは

  • 「自分で貼れるの??」
  • 「コストがかかりそう…」

と言ってキッチンやカウンターに貼るのを諦めしまっていた方が多いのではないでしょうか。

そこで開発されたのが「DIY TILE」のタイルシート!

裏がシールになっており、タイルに塩化ビニル製の目地が施されております。

裏紙を剝がして、貼りたい場所に貼るだけですので、今まで諦めていたタイルを貼ることが簡単にできちゃいます!

 

 「タイル風」ではない! 本物の手触り!

本物のタイルがシートにまとまったDIY TILE!

お好きな場所に貼るだけ!

簡単にDIYができちゃいます。

キッチンやカウンターのDIYだけでなく、真っ白で寂しかったトイレの壁や、リビングの壁のアクセント、クラフトで使用するのもおすすめです!

色で組み合わせするのも面白いですよ!

 

裏面のシールの種類は2種類あります!

 

タイルの裏面のシールは「ふつうのシール」と後から剥がしやすい「ふしぎなシール」の2種類から選ぶことができます。

 

ふつうのシールについて

他のシールより50円安い、お値打ちな「ふつうのシール」。

基本的には一度貼ったらはがれることはありませんが、水回りなどにはおすすめできません。

 

後から剥がしやすい「ふしぎなシール」について

「ふしぎなシール」はピーリングウォーターをご使用いただくことで剥がしやすくなるシールです。

賃貸のクロスや模様替えにもおすすめです!

ピーリングウォーターについては画像をクリックして頂ければ詳細の閲覧や購入が可能です。

 

※クロス等を傷つけずにはがすには、ピーリングウォーター(タイルシート専用剥がし液)をご使用ください。

※貼ってもはがしやすいシールを使用していますが、既存壁・仕上材の種類により、はがせることを保証するものではありません。
 既存壁・仕上材などの破損に関しては一切保証しておりませんのでご了承ください。

※撥水加工のあるクロスは、はがれてしまう恐れがありますのでご注意ください。

※直接火のあたる場所でのご使用はお控えください。

 

タイルシートの貼り方

タイルシートは、図のように目地(めじ)のある辺とない辺があります。

これにより縦方向・横方向につなげて貼ることができます。

 

まず1枚目、目地(めじ)あり部分がL字になる向きで、貼りたい場所に左から右に貼っていきます。

 

2枚目以降もL字の目地(めじ)に方向を合わせ、先に貼ったシートにしっかり押しあてて貼ります。

 

目地(めじ)部分でカットができます。

カッターをタイル側面にあてて真っ直ぐ引くとキレイに切れます。

 

2段以上貼る場合は、1~の手順を繰り返してください。

全て貼り終わったら、表面をタオルなどで拭きながら押さえます。

 

 

商品のラインナップ

DIY TILEのタイルシートは数多くのラインナップがございます。

それぞれに特徴があり、とてもお洒落です。

画像をクリックして頂ければ詳細の閲覧や購入が可能です。

 

 【Romanes】ロマネス

Romanes(ロマネス)というモザイクタイルはナチュラルな雰囲気のミックスタイル!

レトロタッチの色調が素敵です。

 

【Landmark】 ランドマーク

【Landmark】(ランドマーク)はタイルらしい表情と、タイルの光沢が魅力!

カウンター上・下などにラインで貼って、モダンな演出はいかがですか?

 

【Puchicole g MIX】プチコレガラスミックス

【Puchicole g MIX】(プチコレガラスミックス)はハイカラーとガラスのランダムパターン!

白いタイルとガラスのコントラストは玄関に、ドアに、家具に貼れば貼るほど楽しいです!

 

 【Bits border】ビッツボーダー

【Bits border】(ビッツボーダー)は焼き物らしい独特の色味が特徴!

正方形の形ではない、珍しいパターンとなっております。

 

 

 Old club mono【オールドクラブ モノ】

モザイクタイル【オールドクラブ モノ】は銅や鉱石など、異種の加工技術を活かした素材感。

貼った空間をシック&上質に変化させ、ラインやアクセントでも効果を発揮します!

 

 

【SUBWAY TILE - bent-】サブウェイタイル ベント

ニューヨークの地下鉄で使用されている長方形のタイル、bent(ベント)。

最近のDIYブームでは欠かせないマストアイテムになっております。

もちろんしっかりと目地も入っているので、連続して貼っていくことができます。

この機会にカフェ風やブルックリンスタイルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

 黒目地と白目地

  

バリエーションは、サブウェイタイルに黒目地がついた7パターンと、白目地がついた7パターンの全14パターンからお選びいただけます!

 

 

1ピースの半分のサイズもあります!

1ピースの半分のパーツもあるので、各パーツを組み合わせることによって、様々な大きさにアレンジすることができます。

さらに色の組み合わせも自由自在なのでそれぞれのお部屋にあったアレンジが簡単にできちゃいます!

 

 

 

困った時はお気軽にご相談下さい!

スマシアでは、デザインでお悩みの方や張り方でお困りの方などDIYにお困りの方のご相談を受け付けております。

 

施工に関する注意書きがあって不安…

扱いが難しそうだけど私にもできるの?

こんな商品はありますか?

買ってみたけど、道具の使い方がいまいちわからない

 

など、どんな事でもご相談頂けます。

お電話でのお問い合わせが不安…という方にはチャットやメールなどがご利用頂けます。

是非お気軽にご相談下さい!

ご相談・お問い合わせ

PAGE TOP