壁紙を変えるだけ!?お部屋をディズニーの世界にする方法

壁紙を変えるだけ!?お部屋をディズニーの世界にする方法


みなさん、こんちは!!

先日、家族でディズニーランドに遊びにいってきました。子供を楽しませる為に行ったはずなのに子供以上にワクワクしてしまい、改めてディズニーランドの凄さを実感しました。

建物は外も中も、とても素敵でまるで外国に来たかの様な錯覚をしました。皆さんもこんなお部屋に住んでみたいと思った事はありませんか?

そこで私がディズニーランドで感じたコーディネートを壁紙専門店ならではの視点から壁紙を変えるだけでディズニーの世界に変えてしまう、壁紙とコーディネートをご紹介していきたいと思います!

1. ディズニーキャラクターの壁紙をご紹介!

ディズニーの雰囲気を簡単に作るにはディズニーのキャラクターを使った壁紙をご紹介していきます。

特にお子様は本当にキャラクターが大好きで、ぬいぐるみキャラクターグッズを肌に離さず持っている光景を良く目にします。お部屋にキャラクターの壁紙を貼ってあげたら、きっと大喜びすると思います。

大きな葉っぱの中にミッキーが隠れている壁紙になります。基本的に落ち着いた色合いですので主張しすぎずにディズニーを楽しめます!隠れミッキーがとっても可愛いい壁紙です。

こちらの壁紙も一見、なんの模様かわからない壁紙ですが、よ〜く見ていただければ分かると思いますが、ミッキーのシルエットが重なり合ってできている模様になっています。大人のミッキーファンにはたまらない壁紙ですね!

こちらの壁紙はレザー調の壁紙になっていて、シックな大人っぽいインテリアにはぴったりです。
ひし形の模様の中にミッキーが顔を出しています。白と茶色の2色あるので色々なコーディネートに使えますよ!

2.ディズニーキャラクターのウォールステッカー

壁紙を張り替えるのはちょっと大変かな〜?と不安や時間が無い方もいらっしゃると思いますので、そんな方におすすめなのが、ウォールステッカーです。シールタイプになっていて本場のアメリカの会社が製造している本格的なウォールスッテカーになります!
夢の国、ディズニーの仲間たちがお部屋にたくさん来てくれますよ!厳選のウォールスッテカーをご紹介します。

貼って剥がせる模様替えステッカー(*'▽')
ステッカーの本場、アメリカの100年以上続く老舗壁紙メーカーYorkWallcoverings社製!!
壁に関するプロ集団が培った技術などを元に作る高品質なステッカーです!!!
何度でも貼って・剥がしても跡が残りにくい素材!!!!
賃貸や店舗、施設の方にもおすすめです!!!!!
元々ステッカーが貼ってあった台紙に戻して保管ができますよ!(イベントや季節ものに最適★)
チョークボードってなに??
そんな方がいらっしゃるかと思います。
こちらのウォールステッカーはチョークで書けるステッカーなんです!
人気キャラクターのミッキー♪
チョークが2本付属しております。

人気のディズニープリンセス、ラプンツェルのウォールステッカーです。
ラプンツェルはもちろんですが、フリンやパスカル、マキシマスたちもいます!
愛らしい表情のキャラクターたちを飾って素敵なお部屋に仕上げてください♪
女の子がいるご家庭におすすめですよ!

トイ・ストーリーで大人気のキャラクター、バズ・ライトイヤー。
こちらが大きいウォールステッカーになりました。
足裏の「ANDY」のサインも忠実に再現しております!
蓄光タイプのステッカーです。男の子にはたまらない夢の様なお部屋ですね!

3. ディズニーのインテリアを再現できる壁紙

ディズニーの建物やインテリアは様々な様式が取り入れられていて、とてもおしゃれですよね!
私が今回、ディズニーに遊びに行った中で見て来たインテリアを皆さんにお伝えして見たいと思います。
あくまで私、個人の主観で洗濯していますので多少の違和感があるかもしれませんが、ご理解くださいね!

黒いレンガ調の壁紙です。ディズニーにいるとゴツゴツしたレンガがたくさん使われていました!
アンティーク感が出せれば大成功です!この壁紙に古びた感じの木目を合わせるといいと思います!

アンティークな木目を組み合わせたデザインの壁紙になります。先ほどのレンガと合わせてもいいですし単体で貼ってもとっても可愛いですよ!!

コンクリートの壁紙になります。レンガ柄の壁紙と木目とコンクリートを合わせたらバッチリです!
アンティークな感じや男前なインテリアにはとても相性がいいです!

まとめ

皆さんいかがでしたでしょうか?夢の国ディズニーランドはなんで夢の国かと言うと見るもの全てが非現実的でどこか懐かしい空間だからだと思います。壁紙を変えたり、インテリアを工夫することによって日々の日常でも素敵な空間を楽しめると思っています!是非、皆さんもこの記事を参考にしていただいて自分だけの夢の国ディズニーの世界を楽しんでください。

ご相談・お問い合わせ

PAGE TOP