ホントに大丈夫??「耐久性壁紙は本当に強いのか」を検証してみた結果・・・。

ホントに大丈夫??「耐久性壁紙は本当に強いのか」を検証してみた結果・・・。


テレビのCMでお馴染みの機能性壁紙ですが、皆さんは本当に、子供の落書きや壁紙の汚れが拭いただけで綺麗になると心から信じていますか?ほとんどの方は本当に拭けるのか半信半疑だと思います。そこで今日のブログの中では、機能性壁紙の中でも特に強くて人気のある、「耐久性壁紙」は本当に強いのか検証してみました!今後、壁紙を張り替える予定のある方の参考になると嬉しく思います。

1.耐久性壁紙って?

そもそも耐久性壁紙の事を知らない方や、聞いたことのない方が沢山いらっしゃると思いますので、始めに「耐久性壁紙」の事からご説明していこうと思います。耐久性壁紙は表面強化壁紙とも呼ばれており、大手インテリアメーカーのサンゲツから販売されている、機能性壁紙の1つです他のメーカーも同様な商品が販売されていますが、テレビコマーシャルでよく目にするサンゲツの耐久性壁紙をピックアップしてみました。どんな特徴があるのかまとめました!

  • 比較的キズに強い
  • 衝撃に強い
  • 汚れ防止
  • 消臭効果

2.ホントに汚れに強いのか?

実際の所は誰も分からないと思うので、どの程度の汚れであれば取れるのか?日常生活の中で起こりそうな事を想像しながら検証してみようと思います。一般壁紙と耐久性壁紙を比較しながらいくつかの生活用品で試していきたいと思います。驚きの結果が・・・!

  • コーヒーをこぼす
  • クレヨンで書いてみる
  • ボールペンで書く
  • 泥を付けてみる

実にありえそうな項目がならんでいますね!小さいお子様のいるご家庭なんかは特に落書きや壁の汚れに敏感な方が多いと思います。では、実験してみましょう。

2-1.コーヒーをこぼした結果

コーヒーは飲むと美味しいですが、衣服に付いたりすると最悪ですよね!そこで耐久性壁紙は見事にコーヒーの汚れを防ぐことが出来るのか!?実験してみました!

少し分かりずらいですが、右のコーヒーが置かれている方がサンゲツの耐久性壁紙です。

左の壁紙がスタンダードな壁紙になります!

コーヒーをわざとこぼす事が普段ないので意外に快感です。(笑)

この状態で10分ほど染み込ませるために放置しておきました。

結果はなんと、耐久性壁紙もスタンダードな壁紙もティッシュで簡単に拭き取れてしまいました!もちろん耐久性壁紙の方が拭き取りやすく掃除のしやすさは圧倒的でした。

2-2.クレヨンで書いた結果

壁紙にクレヨンが付いたら、絶対に取れないイメージがありませんか?ですが、耐久性壁紙には汚れ防止機能が付いていますので、きっと綺麗に拭き取ってくれるはずです!

先程と同じ右側が耐久性壁紙です!クレヨンは私の子供のクレヨンをこっそり自宅から持ってきた、普通のクレヨンです!

そこに、ぐるぐると落書きをしてみました!実際のお子様はこんなに優しくないかもしれませんが・・・。自分で書きながら思ってしまいました、「絶対に落ちない」それくらいクレヨンは強力ですよ!

なんと、耐久性壁紙はクレヨンでさえも落ちてしまいました!特別な洗剤は一切使用せずに雑巾を水に濡らして、こすっただけです!左のスタンダードな壁紙はやはり落ちませんでした・・・。うっすらと広がってそれが精一杯でした。

2-3.ボールペンで書いた結果

 

赤いボールペンで同じ様な丸を書きました。書いている時の感じはやはり汚れ防止という感触でペンの先がスームズに動くのを感じました。逆にスタンダードな壁紙の方は、ボールペンのインクがしみ込んでいくよな感じで重く感じました!

クレヨンの時と同じように雑巾を水で絞って拭いてみましたが、両方とも全く落ちませんでした。

やはり油性のボールペンまで落とすことは出来ないんだと諦めかけましたが、最後にマニュキアを落とすための除光液を使ってみたところ、耐久性壁紙の方はほとんど分からないくらいに汚れが落ちました!若干、壁紙の模様の隙間に赤い点の様な汚れが残る程度でした。スタンダード壁紙の方は全くと言っていいほど落ちませんでした。

2-4.泥で汚した結果

コーヒーやクレヨンなどの結果から想像は出来ると思いますが、泥汚れも検証してみました。小さいお子様のいるお宅は特にですが、生活の中で無意識に壁を触ってしまうものです。

子供たちが一生懸命に遊んだ感じを出すために少し水を混ぜてネバネバした感じを出してみました。これまでの実験を基にすると簡単に落ちそうな気がします!

スタンダード壁紙も耐久性の壁紙も簡単に泥汚れが落ちました!

3.ホントに傷にも強いのか?

耐久性のもう一つの柱である傷に強いというキャッチフレーズは本当に信憑性があるのか実験してみました。これで傷にも強ければ本当に最強の壁紙と言えそうですね!下記に実験内容をまとめてみました。

  • 思いっきり爪でこすってみる
  • やすりで表面をこする

上の写真の猫の様に思いっきり爪を立てて引っ掻いてみたんですが、爪が短いせいか全く傷がつきませんでした。引っ掻くと表面のフィルムが強くて爪が引っかからずに、すべる様な感じでした!

3-1.サンドペーパーでこすった結果

さすがにサンドペーパーでこすればボロボロになりますよね。ですが最強の壁紙にふさわしい姿を見せて頂きましょう!使うペーパーは80pという目が細かいやすりにしてみました。

強くこすっても少し細かい粒子がざらつくだけで、見た目では全然わからない位、傷が目立ちませんでした!私自身も予想していた結果とは異なりビックリしてしまいました 。 サンゲツの耐久性壁紙は最強の機能性壁紙だったようです!

もちろん、サンゲツさんの他にも表面強化をアップした壁紙はたくさんあります!

サンゲツさんの耐久性(表面強化)壁紙ならこちら

 

 

まとめ.

皆さんいかがでしたでしょうか?サンゲツの耐久性壁紙の凄さを感じ取って頂けたかと思います。もちろん今回使った壁紙での検証結果ですので、これとは柄や模様が異なるもだと多少の誤差はあるとは思いますが、基本的な機能に関しましては一緒ですので、安心して選んでください!耐久性壁紙の他にも沢山の機能が付いた壁紙もありますので、ご自宅の環境に合わせて選ばれるといいと思います。今後の参考にして住みよいお部屋づくりをして下さい。

ご相談・お問い合わせ

PAGE TOP