【厳選】部屋をおしゃれに!おすすめのコンクリートの壁紙5選

【厳選】部屋をおしゃれに!おすすめのコンクリートの壁紙5選


コンクリート壁の部屋は人気が高く、できることならリフォームで実現してみたい人も多いそうです。壁紙のデザインでもコンクリート柄は簡単に貼替えもできるので、人気が高いです。今回は、コンクリートの壁紙の特徴とおすすめの壁紙を紹介します。

クールでおしゃれな部屋になると人気のコンクリートの壁紙

一昔前は殺風景であまり人気とは言えなかったコンクリートの壁ですが、ここ最近ではとても人気が高い壁です。コンクリートの壁にすると大人っぽい雰囲気になるだけでなく、涼しげで生活感が出にくくなります。無機質で無骨になりがちなデザインが特に男性に人気です。

一見違いがわかりにくいコンクリート柄ですが、大きく分けて「打ちっ放し」「ブロック調」「コテ仕上げ」の3種類があります。「打ちっ放し」はコンクリートの壁でも定番で、整列された丸いくぼみが特徴です。クールさはもちろん、整然とした印象も演出できます。

「ブロック調」は、コンクリートのスタイリッシュさの中にも手作りのような温かみを感じることができます。さりげないブロック模様で部屋をおしゃれに見せることができ、リビングやキッチンにもおすすめです。木目調の家具との相性もぴったりです。

「コテ仕上げ」は、職人が手作業で塗り上げたようなコテ跡が残ったようなデザインです。スタイリッシュすぎずナチュラルな雰囲気を出すことができます。リビングやキッチンなどあらゆる場所に使用できますよ。

スタイリッシュで男性に人気!打ちっ放しのコンクリートの壁紙

スタイリッシュでハードなルックスが男性に人気の壁紙です。書斎や自分だけの壁に使用したい壁紙です。白基調のインテリアと合わせるとさらにスタイリッシュで近未来的な部屋のイメージになります。あまりクールすぎるのが苦手な場合は、木目調のインテリアと合わせるとすこし温かみのある雰囲気になりますよ。

無機質なイメージになりがちですが、打ちっ放しのコンクリートはポイントにくぼみが入っているのでそこまで無機質な感じにはなりません。憧れのコンクリートの部屋も壁紙であれば簡単にリフォーム可能です。

ラインなしがかっこいい打ちっ放しのコンクリートの壁紙

打ちっ放しのコンクリート壁と言えば、通常ラインが入っているのですがこちらはラインの入っていない打ちっ放しのコンクリートの壁紙です。ダークグレーやダークブルーの壁紙と合わせることで落ち着いて温かみのある部屋にすることができます。

コンクリートの風合いとくぼみのあるデザインはかなり再現度が高いです。ヴィンテージ調のインテリアをそろえて、間接照明を使用すると光の陰影でかなりかっこいい部屋になります。

塗り目調がクールなコンクリートの壁紙

どちらかと言うとブロック調に近いコンクリートの壁紙です。同系色のインテリアを合わせるとさらにクールでカッコよく仕上がります。ポイントに原色系のインテリアを置くとかなりイメージを変えることができます。

コンクリートの質感を一面にデザインした壁紙です。全面に貼ってもいいですが、一部に使用して他の壁紙と合わせると少し温かみのある部屋になります。間接照明を合わせてさらにクールさを演出してもいいですね。

淡い色合いでやさしいイメージのコンクリートの壁紙

コンクリート調はクールでひんやりした印象のものが多いですが、こちらの壁紙は少し違います。長い年月を経たような質感のデザインは、やさしい雰囲気のある壁紙になっています。北欧スタイルのインテリアを使用するとさらに温かい雰囲気の部屋になります。

コンクリートの見た目はなかなか劣化しませんが、あえてそんな雰囲気を出したデザインが特徴的です。シャビーシックにすることで、コンクリートのクールなイメージをやさしいものにしています。

木目調がシンプルなコンクリートの壁紙

写真では少しわかりにくいですが、木の上からコンクリートを塗ったような質感の壁紙です。コンクリートの無機質なイメージに木目調があることでクールでありながら、温かみのある雰囲気を出しています。黒などのインテリアを基調にするといっそうクールな部屋を演出できます。

本物の木からエンボスをとってコンクリートを塗ったようなデザインに。木の風合いとコンクリートの無機質さが合わさった斬新なデザインです。コンクリート調の壁には憧れるけどクールすぎるのに抵抗がある場合にはこちらも検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでした?コンクリート調の壁は、憧れるけどクールになりすぎないか心配です。デザインや合わせるインテリアによってクールになりすぎない雰囲気にすることもできます。つい自分の部屋だけを考えがちですが、キッチンの一部に使用してもおしゃれなイメージを作ることもできます。引越したりコンクリートの壁に実際にリフォームするのは大変ですが、壁紙であれば簡単に貼替えが可能ですのでぜひチャレンジしてみてください。

ご相談・お問い合わせ

PAGE TOP